男のムダ毛対策!毛深い男は嫌われるので小ぎれいを目指そう

男のムダ毛対策。バリカンやトリマー、脱毛、すく、などの情報あり。どこまでするの?薄くすることができるの?などの疑問も解決。

男のムダ毛脱毛は3種類ある!自分に合った方法を選択すべし

男のムダ毛脱毛法には、3種類あります。

f:id:kebukai01:20170914183232j:plain

 

・エステサロンの光(フラッシュ)脱毛

・医療機関の医療レーザー脱毛

・家庭で出来る家庭用脱毛器

 

それぞれに特徴がありますので、自分に合った方法を選ばれて、脱毛するかどうかを検討されるといいかと思います。

 

脱毛は毛母細胞に働きかけて、破壊したり弱らせたり退化させたりするので、二度とムダ毛に困ることが無くなる最強の方法になります。

 

3種類の脱毛の特徴とは

では、特徴について書いていきますね。

 

エステサロンのフラッシュ(光)脱毛

フラッシュ(光)脱毛の特徴は、痛みが少ないけど効果が弱いというところですね。

 

医療機関の医療レーザー脱毛

痛みは強いですが、効果は絶大。

エステサロンのフラッシュ(光)脱毛の、3倍くらいの効果が認められます。

 

家庭で出来る家庭用脱毛器

エステサロン、医療機関よりもパワーは劣りますが、わざわざ通わなくても、自分が好きな時間、好きなときにできるのが魅力です。

エステサロンと同じフラッシュ(光)脱毛ですので、ゆっくりと効果的に力を発揮します。

 

自分に合った方法

時間がもったいない、すぐに効果を感じたいというときには、医療レーザー脱毛以外の選択肢はありません。

先ほども書きましたが、そのパワーは圧倒的で、毛を作る毛母細胞を破壊します。

f:id:kebukai01:20170914182118j:plain

壊れた毛母細胞からは、二度と毛が生えてきません。
ですから、医療機関のレーザー脱毛は永久脱毛と呼ばれています。

 

ただ、施術ができる医療機関が、田舎の市町村には無いことが多いのが残念なポイントですね。

 

エステサロンのフラッシュ(光)脱毛は、痛みに弱い人や時間に余裕がある人に向いています。

医療機関のレーザー脱毛のように永久脱毛は謳えませんが、その効果は、多くの実践された人が評価しています。

 

田舎の市町村でも、探してみたらあるのが特徴ですね。

私が住んでいる市には医療レーザー脱毛ができる医療機関はありませんが、フラッシュ(光)脱毛ができるエステサロンは、なんと3件もあります(笑)

f:id:kebukai01:20170914112439j:plain

 

通う暇がない、時間に都合がつかないという場合、家庭用脱毛器の出番です。

先ほども書きましたが、自分の好きな時間に好きなだけ脱毛をすることができます。

 

まとめ

男のムダ毛脱毛は、3種類あります。

それぞれに特徴がありますので、自分に合った方法を選択されてくださいね。

 

ムダ毛処理には色々な方法がありますが、毛が生えなくなる方法は脱毛しかありません。
余計なムダ毛処理にお金を使うくらいなら、脱毛にお金を使うべきだと思います。

f:id:kebukai01:20170914182917j:plain

もっと詳しく知りたい時には、別ページにさらに詳しく書いてみたので、読んでいただければ幸いです。

www.otokomudage.com

www.otokomudage.com

www.otokomudage.com