男のムダ毛対策!毛深い男は嫌われるので小ぎれいを目指そう

男のムダ毛対策。バリカンやトリマー、脱毛、すく、などの情報あり。どこまでするの?薄くすることができるの?などの疑問も解決。

家庭用脱毛器はいつでも脱毛が可能!でも私には続かなかった理由

家庭用脱毛器なら、いつでも脱毛が可能なので本当に重宝します。

しかも、エステサロンと同じフラッシュ(光)脱毛ですから、パワーも圧巻!

 

私が使っていたのはケノン

f:id:kebukai01:20170915040502j:plain

 

f:id:kebukai01:20170915040751j:plain

 

f:id:kebukai01:20170915040820j:plain

 

f:id:kebukai01:20170915040854j:plain

 

なぜ、ケノンを選んだのかというと、大手ショッピングモールや口コミサイトで評価が高かったから。

 

調べていただいたらすぐに分かるのですが、楽天、amazon、yahooショッピング、@コスメ、ガールズちゃんねる、2chで、高い評価を得ています。

 

数種類の家庭用脱毛器を色々と調べたのですが、ここまで評価が高かったのはケノンだけでした。

口コミやレビュー数が多かったのも、非常に特徴的でしたね。

 

ケノンは要注意!公式サイトの作りが怪しい(笑)

公式サイトでケノンを見てみると、非常にサイトの作りが怪しい(笑)

結果的に購入したのですが、「これ本当に大丈夫か?騙されてるんじゃないのか?」って思うくらい怪しい(笑)

 

公式サイトはこんな感じ。

 

⇒怪しすぎるケノンの公式サイトを見てみる

 

どうでしたか?

怪しさ満点でしょ?(笑)

f:id:kebukai01:20170915041402j:plain

もうちょっとシンプルで良いのにって思います。

いい商品なんだから。

 

なんかごちゃごちゃしてて、まるで、『楽○?』『○天?』のサイトみたい(笑)

 

ケノンを使うのを私が止めた理由

私がケノンを使うのを止めた理由は、自分でするのが段々と面倒になってきたから。

 

医療レーザー脱毛や、エステサロンのフラッシュ(光)脱毛は2ヶ月~3ヶ月に1回通うだけでいいんですよ。

 

でもケノンは、2週間に1回の照射をしなければいけません。

f:id:kebukai01:20170915042034j:plain

最初は気合が入っているからいいのですが、これがだんだんと面倒くさくなってくる。

毎日髭を剃るわけですから、それほど面倒じゃないと思っていたのですが、なぜか分からないけど、面倒になってきたんですよね。

 

ケノンは確かに効果はある!しかしヒゲは微妙

体毛の中でも、非常に濃くて太い部類に入るヒゲ。

これがなかなか強者。

腕や脚などは、4ヶ月くらいで効果を感じることができたのですが、ヒゲに関しては全く効果を感じず。

 

レベル10で照射したとしても、ストロングカートリッジというヒゲ用のを使っても変化なし。

f:id:kebukai01:20170915042945j:plain

 

「何でこんなに効かないんだろう」と思いましたね。

 

ただし、誰でもがそうではありません。
効果を感じて商品をレビューされている人もいらっしゃいます。
ただ、色々なサイトやブログを観ましたが、そういう人は少ないですね。

f:id:kebukai01:20170915044301j:plain

家庭用脱毛器を使っていい人

・とにかく飽きにくい人
・近くに脱毛できるエステサロンや医療機関がない人
・安く全身脱毛したい人(ヒゲは個人差大)
・仕事時間が不規則で通いにくい人
・人に毛深いのを見られるのが嫌な人
・恥ずかしがり屋な人

 

脱毛するときの注意点

脱毛するときの注意点として一番なのが、毛は剃らなければ脱毛できないということ。

 

これは、別に家庭用脱毛器だからって訳ではなく、エステサロンでも医療機関でも同じです。

 

ですから、例えばすね毛を脱毛しようと思ったら、つるつるにしなければ脱毛はできません。

f:id:kebukai01:20170914144747j:plain

それはちょっと恥ずかしいという場合は、春先よりも、長ズボンをはく秋くらいに脱毛を始めるのがいいのかなって思います。

 

もちろん、あなたがツルツルでも問題ないというのであれば、いつ始めてもいいんですけどね。

 

脱毛は毛の量を調整できるのも魅力

脱毛と聞くと、最終的にはつるつるになるイメージですが、そんなことはありません。

照射回数を減らすことにより、毛の量を調節することができます。

 

例えばですが、すね毛なら、今の半分の量や今の1/3の量というふうに、つるつるにせずに残すことも可能なんですよ。

f:id:kebukai01:20170914182917j:plain

ヒゲや、指毛や、甲の毛はツルツルに。

腕や、足や、陰毛はある程度残す。

そういった使い方もできるわけです。

 

まとめ

家庭用脱毛器は効果があります。

しかし、面倒くさがり屋には少し不向き。

 

私は4ヶ月で効果を感じたのですが、これから先、まだ1年以上も照射を続けなくてはいけないことに疲れ果て、今は、リゼクリニックに通っています。

 

私は挫折しましたが、念のため、公式サイトのリンクを貼っておきますね。

 

⇒ケノンのパワーは本物!公式サイトを見てみる

 

私がリゼクリニックを選んだ理由や体験談については、こちらを参考にしていただければ幸いです。

www.otokomudage.com