男のムダ毛対策!毛深い男は嫌われるので小ぎれいを目指そう

男のムダ毛対策。バリカンやトリマー、脱毛、すく、などの情報あり。どこまでするの?薄くすることができるの?などの疑問も解決。

陰毛が皮に挟まるときの対策!思いっきり簡単なので実践すべし

陰毛が皮に挟まると痛いですよね。

絡まると表現してもいいでしょうか…。

 

本当にこの状況、困ってしまいます。

 

陰毛が皮に挟まるときの対策!

f:id:kebukai01:20170916083505j:plain

 

皮が挟まってしまった時には、ポケットに手を突っ込んだり、トイレに行ったりして、皮から毛を救出してあげなければなりません。

 

ですから、皮が挟まるのや絡まるのを、回避してあげる必要があるわけですよね。

f:id:kebukai01:20170914182917j:plain

その方法は、カットすること。

陰毛が長すぎるからこそ、挟まったり絡まったりしてしまうわけですから、短くしてしまえば当然、そういったことはおこりません。

 

カットする道具が結構重要

カットする道具は何でも良いのかというと、そこは、ちょっと違いますといいたいですね。

 

なぜなら、普通のハサミで切るとチクチクしますし、普通のカミソリで切ると短くなりすぎてしまうからです。

f:id:kebukai01:20170915044301j:plain

適しているのは『すく』対策

これが、一番しっくりくると思います。

例えばハサミはこんなやつ

f:id:kebukai01:20170914143711j:plain

 

ギザギザになっているので、切れる毛と切れない毛が出てくるんですよね。

その結果、陰毛のボリュームが減り絡まるのを防いでくれるようになります。

f:id:kebukai01:20170916031759j:plain

根元のほうからザクッとカットしても、全部の毛は切れませんので、安心してカットすることができるんですよね。

 

長い毛もある程度残るので、処理しているのもばれにくい。
まさに、至れり尽くせりの処理法になると思います。

 

バリカンもすくアタッチメントがあれば使える

f:id:kebukai01:20170914112755j:plain

 

肌の上を滑らせるだけで、簡単にガンガンカットしてくれるので重宝します。

バリカンなら、アタッチメントを外せば、陰嚢(金玉袋)の毛もザクザクカットしてくれます。

 

しかもカミソリと違って、傷つけたり、出血したりすることもありません。

安全に処理できるので、とても重宝します。

f:id:kebukai01:20170914182118j:plain

amazonなら千数百円で購入できるので、一度検討されてみてもいいかもしれませんね。

 

皮に挟まると痛い

ただ挟まるだけなら、べつにどうってことないんですよね。

毛がどんなふうになのか分からないのですが、引っ張られて痛くなってしまう。

 

その時の不快感て、体験したものにしか分からないですよね。

f:id:kebukai01:20170915042034j:plain

それがなくなるわけですから、こんなに素敵なことってないと思いませんか?

まとめ

陰毛が皮に挟まるときの対策は、とても簡単。

もう挟まる、絡まる心配はしなくてもOKです。

自分の好きな長さに整えてくださいね。

 

陰毛は伸びるので、その都度対策をせねばなりません。

もしもそれすら面倒になってきたら、脱毛するといいと思います。

 

脱毛については、別のページに詳しく書いています。

www.otokomudage.com