男のムダ毛対策!毛深い男は嫌われるので小ぎれいを目指そう

男のムダ毛対策。バリカンやトリマー、脱毛、すく、などの情報あり。どこまでするの?薄くすることができるの?などの疑問も解決。

陰毛を切る男性が知っておきたい3つのこと+ハサミの選び方

陰毛が長いと仮性包茎の場合、皮と身の間に挟まれて痛いですよね。

私も仮性包茎なので、とても困っていました。

 

プライベートのときだったらすぐに治すことができるけど、人がいるところだと我慢するか、できるだけ早い段階でトイレに行って治すということをしていたんですよね。

 

陰毛を切る男性が気をつけるべき3つのこと

f:id:kebukai01:20170915103604j:plain

 

陰毛を切る男性が知っておきたいことは、大きく3つあるかなと思います。

 

・チクチクする
・痛い
・かゆい

 

チクチクする

あまり短く陰毛を切りすぎると、断面が太くなるためチクチクしやすくなります。

また、ハサミでカットすると毛先が尖ってしまうため、それがパンツに引っかかってチクチクなりやすくなってしまうんですよね。

 

痛い

チクチクすると、毛穴が刺激されて痛みをともなうこともあります。

陰毛を切ると、摩擦が生じやすくなるのも痛みが出る要因ですね。

 

かゆい

これも毛穴が関係しているのですが、鼻毛を触っていると鼻がムズムズするように、短くなってしまった陰毛は毛穴を刺激してしまいます。

それが皮膚への刺激になって、痒い状態になってしまうんですよね。

 

これら3つが起きなくなる方法

それは、ハサミの選び方に注意すること。

一般的なハサミではなく、男性が陰毛をカットするときには、すきバサミが便利です。

f:id:kebukai01:20170915072559j:plain

なぜなら、長い毛と短い毛が混在するため、長い毛がクッションの役目をするので、かゆみ、痛み、チクチクが軽減するわけですね。

 

量が減ると、皮と身の間にも挟まりにくくなるので、本当に重宝しますよ。

 

すきバサミとは、このようなのです。

f:id:kebukai01:20170914143711j:plain

 

陰毛を切る方法は、こんな感じです。

f:id:kebukai01:20170915072823j:plain

 

方法なんて大それたことを書いていますが、普通にチョキチョキするだけです(笑)

どう頑張っても、一気に全部は切れませんので、根元からざっくり行ってください。

 

*余談
陰茎を見せることができないのでパンツをはいていますが、素っ裸で基本行なっています(笑)

 

すくメリットはそれだけではない

すく方法のメリットは、それだけではありません。

処理をしているのがばれにくいというのがあります。

 

長いのがどうしても気になる

長さがどうしても気になるときは、できるだけ長めに、普通のハサミで切るといいですよ。

f:id:kebukai01:20170915073143j:plain

短くしすぎた陰毛は長くはできないので、出来るかぎり長めにカットして、少しずつ少しずつ微調整してくださいね。

 

まとめ

陰毛を切る男性が気をつけるポイントは、大きく3つ。

  • チクチクする
  • 痛い
  • 痒い

ちなみにですが、バリカンを使うのも非常に有効です。

バリカンがあれば、全身のムダ毛というムダ毛を、効率よく処理することができるんですよ。

www.otokomudage.com