男のムダ毛対策!毛深い男は嫌われるので小ぎれいを目指そう

男のムダ毛対策。バリカンやトリマー、脱毛、すく、などの情報あり。どこまでするの?薄くすることができるの?などの疑問も解決。

すね毛を少なくする方法!3つあるけど使えるのは2つだけという話

すね毛がボーボーだから、少なくする方法が知りたい。

カミソリでカットしてみたらうまくできず、そこの部分だけすね毛がなくなってしまった…。

f:id:kebukai01:20170916031045j:plain

もっと自然な感じで減らすつもりだったのに、そこだけ、ハゲたようになってしまってどうしようもない…。

 

そんな失敗を二度としなくていい処理法を、紹介させてもらいますね。

 

すね毛を安全に少なくする3つの方法

f:id:kebukai01:20170914183232j:plain

・抑毛

・すく

・脱毛

 

この中で、私が使えると思っているのは、すくと脱毛になります。

 

あまり使えない抑毛という方法

私が『使えない』と思うすね毛を少なくする方法は、抑毛になります。

f:id:kebukai01:20170914182118j:plain

効果を感じている人もいるのですが、感じていない人のほうが多いですし、実際に、私自身が効果を感じなかったのであまり使えないと思っています。

 

数ヶ月継続する必要があるということですが、私は半年間続けた結果、特に変化を感じないという結論に至りました。

 

毛周期は基本的に3ヶ月サイクルですから、半年使っても目に見えた変化がなかったということは、これ以上使ってもムダってことだと思ったんですよね。

f:id:kebukai01:20170914182917j:plain

ただ、この抑毛という処理方法のあなどれないところは、大学教授や医学博士がその効果を認めているという点。

 

鵜呑みにして使った結果、目に見えた変化を感じなかったのですが、大学教授や医学博士が認めているわけですから、「効果を感じる人も一定数はいる」ってことだと思うわけです。

 

口コミを見ても「生えるのが遅くなった」「薄くなってきた」というものが、ないわけではありませんから。

f:id:kebukai01:20170914182638j:plain

でも普通は、そっちの数のほうが多いのですが、抑毛に限っては効果を感じている人のほうが少ない(汗)

 

そして、私自身も感じてない。

ということで、使えないすね毛を少なくする方法と私は思った訳です。

 

かなり使える『すく』という方法

一番手軽にできて、確実に少なくなるのは『すく』方法ではないでしょうか。

見た目が劇的に変わります。

f:id:kebukai01:20170916185528j:plain

 

自己満足かもしれませんが、これすごくないですか?

自然な感じで減っていると思いませんか?

 

これ、すく道具を使っているからこんな風になるわけで、カミソリやシェーバーを使ったら、こんな自然な仕上がりにはならないんですよね。

 

すく道具の説明

すく道具には、いくつかの種類があります。

すきバサミ、ヘアカッター、ボディトリマー、レッグトリマー、バリカン(すくアタッチメント付き)があります。

 

どれもこれも、amazonや楽天で簡単に調べることができますし、ドラッグストアや薬局、家電量販店に足を運べば、手に入れることができると思います。

f:id:kebukai01:20170914182638j:plain

すね毛だけでしたら、ダイソーで購入できるヘアカッターで十分です。
それ以外(全身)のムダ毛処理を考えていらっしゃるのであれば、バリカンがいいのかなと思います。

 

根本的にすね毛を少なくする脱毛という方法

これ以上に、素晴らしい方法はありません。

でもお金が結構かかりますので、「すく」という方法も捨てきれません。

 

私は、数年間すくという方法で対処していました。

なぜなら、それで満足できるくらい、キレイに処理ができていたからです。

f:id:kebukai01:20170914182638j:plain

でも思い切って、脱毛をすることにしました。

なぜなら、自然な形のすねにすることができるということを知ったからです。

 

お金に余裕があるのでしたら、脱毛が本当に便利です。
脱毛といっても、ツルツルにするわけではないんですよ。
間引くような感じで、本数を少なくできるんですよね。
「そんなことできるの?」と思われるかもしれませんが、できるんですよ。

 

その結果、すっきりとしたすねを手に入れることに成功したんです!

 

まとめ

すね毛を少なくする方法は、「抑毛」「すく」「脱毛」があります。

「抑毛」は大学教授などが推奨している処理法なのですが、あまり効果を感じている人がいませんし、私も感じていません。

 

ですから、「すく」、「脱毛」の2択になるかなと思います。

 

私がすごいなと思っているのは、やっぱり脱毛。

圧倒的な差で、すね毛を少なくする処理法のNo.1ですね。

 

脱毛についての詳しいことは、こちらのページに書いています。

www.otokomudage.com