男のムダ毛対策!毛深い男は嫌われるので小ぎれいを目指そう

男のムダ毛対策。バリカンやトリマー、脱毛、すく、などの情報あり。どこまでするの?薄くすることができるの?などの疑問も解決。

脇毛を整える男!それは正解としか思えないアンケート結果を報告

脇毛を整える男って、どうなのだろう。

やっぱり、整えたほうがいいのだろうか。

それとも、気持ち悪がられるのだろうか。

 

脇毛を整える男は最低でも67%の女性から支持される

f:id:kebukai01:20170923011731j:plain

画像引用元:http://panasonic.jp/mens/honne.html

 

なぜなら、脇毛が濃い男性が嫌いと答えている女性が67%もいるから。

毛が濃いというのは、整えずにボーボーという意味合いだと思います。

 

整えれば薄くなりますし、見栄えもキレイになりますしね。

 

もう一つの気になるアンケート結果

f:id:kebukai01:20170923013415j:plain

画像引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20140809_271177.html

 

体毛を処理していたら気持ち悪い場所で、脇毛は33.0%の女性が「そうです」と答えています。

 

しかしこれ、逆に考えれば、67.0%の女性が「気にしない」や、「処理していてうれしい」や、「気持ち悪くない」と思っているということですよね?

f:id:kebukai01:20170916031759j:plain

やっぱり、整えるのは正解としか思えない。

 

脇毛の整え方

整えるというよりも、減らすと考えたほうがいいのかもしれないです。

 

使う道具は、すく道具。

すきカミソリや、すきバサミ、バリカン(すくアタッチメント)があるかと思います。

 

すきカミソリ

f:id:kebukai01:20170918121011j:plain

 

すきばさみ

f:id:kebukai01:20170916031928j:plain

 

バリカン(すくアタッチメント)

f:id:kebukai01:20170916023211j:plain

 

使い勝手はどれでも抜群

脇毛を処理するときに、この3つのアイテムはものすごく使えます。

ただ、すねも整えようと思われたときには、すきバサミよりもすきカミソリやバリカン(すくアタッチメント)のほうがいいですね。

 

なぜなら、すきバサミだと、チョキチョキするのに時間がかかりますし、まばらになってしまう可能性があるからです。

f:id:kebukai01:20170920045626j:plain

脇はそんな心配をする必要がありませんので、すきバサミでも、全く問題ありません。

 

すきバサミもすきカミソリも、ダイソーに売ってあります。
すきかみそりは、ヘアカッターというネーミングですので、ヘア商品のところに置いてあります。

 

「ヘアカッター?」と思われたかもしれませんが、ヘアカッターで間違いありません。

髪をすく道具を、そのまま脇毛に使うというわけですね。

f:id:kebukai01:20170914182917j:plain

ボディをすくのを前面に押し出したギャッツビーの商品などもありますが、ヘアカッターで十分ですからね。

f:id:kebukai01:20170918121634j:plain

 

まとめ

脇毛を整える男は、成功だといえます。

なぜなら、アンケート結果があるから。

 

ただ、脇毛の場合、整えるといっても形を整えるのではなく、ボリュームダウンをする感じかなと思います。

 

脇を閉じた時にはみ出すレベルの場合は、十分に注意してくださいね。