男のムダ毛対策!毛深い男は嫌われるので小ぎれいを目指そう

男のムダ毛対策。バリカンやトリマー、脱毛、すく、などの情報あり。どこまでするの?薄くすることができるの?などの疑問も解決。

陰毛が邪魔なのでほどよい長さに切りたいと思った時の対策

陰毛って邪魔ですよね?

どうして生えているんだろうって、心底思います。

 

短ければいいのですが、長いと良い事ありません。

 

陰毛が邪魔なのでほどよい長さに切りたいと思った時には

普通のハサミではなく、すきバサミなどですくのがベターだと思います。

 

ダイソーなどの百均や、ドラッグストアや薬局などで手軽のすきバサミは購入することが可能です。

f:id:kebukai01:20170916022552j:plain

 

普通のハサミがダメな理由

普通のハサミだとチクチクしてしまったり、毛先が整ってしまうので、処理しているってのがばれてしまいやすいんですよね。

 

特に濡れた時などは一目瞭然。
オンザ眉毛状態になってしまいます。

f:id:kebukai01:20170916031045j:plain

それを回避できるのが、すく方法なんです。

 

すきバサミなどがいい理由

毛先が整わないから、処理しているのがばれにくいということと、長い毛がクッションの役目をするのでチクチクが起こりにくいということ。

 

このメリットは、本当に大きいです。

f:id:kebukai01:20170916022319j:plain

ほどよい長さに切りたい時には、一度すく方法を試してみられるといいと思います。

 

それで気に入らないときには、ハサミなどでカットしてみてはいかがでしょうか?

 

すく方法はとても簡単!

根元に当てて、ザクッといくだけ。

ザクッといっても、普通のハサミのように全部は切れません。

 

怖い場合は、半分か、2/3くらいのところから、ザクッといってください。

そしたら、一度でどれくらいの量がカットされるかが、お分かりいただけるかと思います。

f:id:kebukai01:20170916022155j:plain

あとは、あなたが邪魔と思う分だけカットしていただければ出来上がり。

簡単ですよね?(笑)

 

まとめ

陰毛が邪魔なのでほどよい長さに切りたい時は、まず、すく方法を試してみてください。

すごくいい感じの、仕上がりになると思います。